高槻市営バスについて

高槻市営バスは、高槻市内に路線網を広げる、近畿圏では数少ない公営バスの一つです。

昭和29年(1954年)に誕生し、平成31年(2019年)で65年、高槻市民の足として、通勤・通学・暮らしを支えてきました。

 

  • 創業日

    昭和29年
    2月25日

  • 車両数

    171両

  • 職員数

    312人※

  • 営業距離

    124.67km

  • 停留所数

    260箇所

  • 路線数

    24路線

平成30年3月31日現在
※管理者、再任用短時間勤務職員、非常勤職員、臨時職員を含む