市営バスホームページ開設に伴うごあいさつ

更新日 2019.01.09

高槻市営バス 西岡博史管理者

新年明けましておめでとうございます。
高槻市営バス管理者の西岡です。


日頃は、高槻市営バスをご利用いただき、ありがとうございます。

さて、高槻市営バスは昭和29年2月に事業を開始し、来月で65周年を迎えます。
車両数14両、免許キロ63,3キロから始まり、現在は171両、免許キロも125キロを越えるものとなりました。また、昨年4月からは、大阪府内唯一の公営バスとして、市民の皆様の通勤・通学・買い物の足としてご利用いただいております。

この間、お客様により便利で、快適にご利用いただけるよう、全車両をバリアフリー化に更新するとともに、ドライブレコーダーの搭載、バスロケーションシステムの導入、定期券・回数券のIC化などを進めてまいりました。
そして、新年を迎え、市営バスをこれまで以上に市民の皆様に知っていただき、ご利用いただきたく、情報の発信に力を入れるべく、ホームページを高槻市から独立させ、市営バス独自の新たなものを提供することといたしました。

高槻市営バス

新たなホームページは、従来からのバスの時刻表や路線図はもちろんのこと、市営バスの新たな取り組みやバス事業にかかわる職員や乗務員の声、お客様からのお褒めの言葉やお叱りの言葉など、66年目を迎える公共交通事業者の次の第一歩として、お客様と向き合ったバス事業を進めて行きたいとの思いで作成いたしました。
もちろん高槻市のバスとして、市内の観光スポットやイベントなどの紹介のほか、市営バスファンを増やしていきたいとの思いから、子ども向けの楽しいコンテンツも用意しております。

バス事業者として、何よりも安全な運行がバス事業の出発点であり、「輸送の安全確保が最大の使命」をスローガンに、これからも運転技術の向上と事故防止に努めてまいります。
同時に、平成28年に策定した「高槻市営バス経営計画」において、市民の皆様に必要とされ、愛される市営バスを築いていくことを基本方針に掲げています。

このホームページがその一助となるよう情報発信に努めてまいりますので、今後とも市民の皆様方の暖かいご支援とご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 

平成31年1月8日