闘鶏野神社・闘鶏山古墳

北地域 つげのじんじゃ・つげのやまこふん    高槻市氷室町6-1-9

氷室地区の氏神。闘鶏を「ツゲ」と読むのは、鶏鳴が神託を「告げる」ことに由来するといわれる。名神高速道路にかかる陸橋が参道となっており、北面の丘陵には闘鶏山古墳と呼ばれている前方後円墳がある。
 

住所 北地域 高槻市氷室町6-1-9
JR・阪急各駅のバスのりば番号 ①JR高槻駅北 6番
②JR富田駅 3番
③JR富田駅 4番
このスポットに向かう行先番号 ①74・82・92
②74・74A
③81・82・91・92・94
下車するバス停(乗車時間) ①土室(約25分)
②③土室(約15分)
下車バス停からの所要時間 約10分
公式サイトURL
お問い合わせ先

発着時刻を検索する

市営バスターミナルのりば

高槻市営バス(当サイト)では一部の地図表示に「Yahoo!JAPAN 地図」を使用しています。
地図内に「Yahoo!JAPAN」が提供する広告が表示される場合がありますが、表示される広告は当サイトと一切関係ございませんのでご注意ください。
また、それら広告によって生じた損害について一切の責任を負いかねます。