三島鴨神社

南地域 みしまかもじんじゃ    高槻市三島江2-7-37

延喜式神名帳にも記載されている、日本で最初の三島神社で、大山祇神と事代主神を奉る。仁徳天皇の頃、百済より大山祇神を迎えて淀川鎮守の社を造ったのが始まりとされ、伊予と伊豆の三島と並び「三三島」と呼ばれる。
 

住所 南地域 高槻市三島江2-7-37
JR・阪急各駅のバスのりば番号 (1) JR高槻駅南 2番
(2) 阪急高槻 2番
このスポットに向かう行先番号 (1)(2) 22・23
下車するバス停(乗車時間) (1) 西面口(約25分)、三島江(約45分)
(2) 西面口(約20分)、三島江(約40分)
下車バス停からの所要時間 西面口(約10分)
三島江(すぐ)
公式サイトURL
お問い合わせ先 072-678-0488

発着時刻を検索する

市営バスターミナルのりば

高槻市営バス(当サイト)では一部の地図表示に「Yahoo!JAPAN 地図」を使用しています。
地図内に「Yahoo!JAPAN」が提供する広告が表示される場合がありますが、表示される広告は当サイトと一切関係ございませんのでご注意ください。
また、それら広告によって生じた損害について一切の責任を負いかねます。