3分で換気完了!バス車内の換気検証を実施しました

更新日 2020.12.25

高槻市営バスでは、新型コロナウイルス対策として窓を開けて運行していますが「寒いから窓を閉めてほしい」「新型コロナウイルスの感染が心配だから窓を開けてほしい」など様々なお客様からの声を受け、安心してバスをご利用していただくため、窓の開閉について、バス車内の換気検証を行いました。

 

動画を追加しました

換気検証のようすを動画でご覧いただけます。

市営バスの車内で検証

検証方法

  • バス車内にスモークを散布
  • 換気を開始し、「換気完了」の文字と後部座席に設置した三角コーンがはっきり目視できるようになった時点で換気が完了とします

検証条件

  • スモークを30秒散布
  • 実際の走行を想定し、車庫内を走行
  • 換気扇を「強」設定 
  • 前後2カ所の窓を5cm開放
  • 1分毎に停車し、前後の扉を15秒間開放

換気検証のようす

煙の散布
発煙開始
煙を30秒散布します
 
検証スタート
検証開始
車内に煙が充満した状態で換気検証をスタートします
1分経過
1分経過
ドアを開閉。乗車口から煙が勢いよく出ていく様子が確認できました
2分経過
2分経過
煙がずいぶん薄くなってました
2回目ドア開閉
2回目のドアの開閉
煙もほとんど見えなくなってきました
検証完了
換気完了
充満していた煙も約3分で見えなくなりました

検証結果

バス車内の空気は約3分で完全に入れ替わることが確認できました!

国土交通省の換気検証では、路線バスは3分間で車内換気ができるとしていますが、高槻市営バスでも同等の換気ができていることが確認できました。

観光バス及び路線バスの車内換気能力(国土交通省ホームページへ)

お客様へのお願い

  • バス車内ではマスクの着用をお願いします。
  • 咳エチケットにご協力お願いします。
  • 会話はお静かにお願いします。
  • 前後2か所は窓を開けているので、温かい服装でご乗車下さい。

その他のコロナ対策の取り組み

コロナ対策について

 

 

新型コロナウイルス感染予防対策にご理解・ご協力をお願いします!

お問い合わせ

高槻市 交通部 運輸課
住所:〒569-0823 大阪府高槻市芝生町四丁目3-1
TEL:072-677-3510
FAX:072-677-3516

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード