安満遺跡

北地域 あまいせき    高槻市八丁畷町

昭和3年、京大農場建設の際に発見された弥生時代の環濠集落跡。さらに昭和41年頃に始まった宅地開発では、農場北側の発掘調査も行われ、比較的大きい規模の集落があったことが判明。また土器や石器、木製農具、ガラス製勾玉(まがたま)などが出土している。遺跡中心部は国の史跡に指定されている。
 

住所 北地域 高槻市八丁畷町
JR・阪急各駅のバスのりば番号 (1) JR高槻駅南 6番
(2) 阪急高槻 6番
このスポットに向かう行先番号 (1)(2) 32・33・34・56・57A
下車するバス停(乗車時間) (1) 八丁畷(約5分)
(2) 八丁畷(約1分)
下車バス停からの所要時間 約5分
公式サイトURL
お問い合わせ先

発着時刻を検索する

市営バスターミナルのりば

高槻市営バス(当サイト)では一部の地図表示に「Yahoo!JAPAN 地図」を使用しています。
地図内に「Yahoo!JAPAN」が提供する広告が表示される場合がありますが、表示される広告は当サイトと一切関係ございませんのでご注意ください。
また、それら広告によって生じた損害について一切の責任を負いかねます。