歩行者へのクラクション

意見・苦情

JR高槻駅の西口付近にある信号機のない横断歩道を高齢の女性が横断していたにも関わらず、バスがクラクションを鳴らし横断を急かしているのを目撃した。横断歩道は歩行者優先ではないのでしょうか。

 

当該乗務員に確認したところ、信号が青になり発車したところ、JR高槻駅の西口を出たところで、高齢者が横断してきたのでクラクションを3回軽く鳴らしたものでした。歩行していたところは以前は横断歩道があったものの、現在は横断歩道ではない場所でしたが、今後は、歩行者・自転車を擁護するような運転に努めるよう指導しました。