降車時の対応

意見・苦情

阪急高槻駅から成合まで孫が乗車した際、成合で3人降車予定だったが、1人がさっと降りた時点で発車された。
他の乗客が「降りる人いるよ」と声を上げてくれたので降りることはできた。しかし後輪付近に座っていたお年寄りと孫は、立とうとしてた最中にバスが動いたため、バランスを崩して危険な思いをした。
ケガはなかったが、他の地域でもバスの事故が続いているので、気を付けて欲しい。

 

ドライブレコーダーを確認し、当該乗務員には目視及びマイク案内での乗降確認をしっかり行うことが、車内事故防止につながるということを指導しました。