ICカードのタッチ忘れ時の対応

意見・苦情

バスの乗車口のICカードの読み取り機の電源をもう少し長く入れておいて欲しい。高齢者が乗車時にタッチし忘れても動き出してからタッチ出来るようにして欲しい。すぐにドアを閉められて間に合わないこともある。タッチし忘れると運転士から責められることもあるので、ぜひ考えてもらいたい。
また、浦堂のバス停で待っていると、停車位置を1メートル以上ずらして止められた。最近はきちっと止めてくれる人が減った。運転技術が低下しているのではないか?
同じく浦堂のバス停について、時間通りバスが来ない。かと思ったら複数台連なって到着し、3分間隔で走っている意味がない。時間通りに走ってほしい。

 

ICカードの読み取り機については、機器の性能上動きだしてからのタッチはできません。タッチし忘れた際の乗務員の対応については、親切・丁寧な対応をするよう指導いたします。
バスの停車位置については、適切な位置で停車するよう運転技術の向上に努めるよう指導いたします。
また、バスの定刻運行については、2~3分間隔で運行してるなかで、交通事情等でやむを得ない場合があることをご理解ください。