ICカードの割引率について

意見・苦情

市営バス専用ICカード(Tsukica)の割引率と紙回数券の割引率について、疑問があります。普通回数券に関しては割引率が下がっているのではないでしょうか。これを乗り継ぎ割引で補完していると言われても納得しがたいです。

 

これまでの2,000円の紙回数券は、220円券10枚と50円券1枚で2,250円分利用できましたが、ICカードでは2,000円チャージすると、200円のプレミア付与となりますので、ご指摘のとおり50円分、紙回数券の方がお得になります。
しかし、市営バス専用ICカードの導入により、乗継割引や昼間割引が自動で適用されるなど、総合的にサービスの向上が図られているものと考えます。